ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

アズビル 管理業務の効率化を実現するビル向けクラウドサービスを販売開始


アズビル株式会社は、ビルのエネルギー管理や設備管理業務の効率化、快適な室内環境の構築を実現するビル向けクラウドサービスを開発し、第一弾として「エネルギー管理機能」を本年4月より販売開始、順次機能を拡充していく。

ビル向けクラウドサービスは、対象建物のアズビル製BA(Building Automation)システムとクラウドセンターを専用回線で接続し、建物毎のエネルギー使用量、建物設備に関する管理情報や運用データを一元管理する。また、複数建物のデータの一元管理ができ、建物間でのデータ比較や省エネ効果の比較検証が可能になる。さらに、空調・照明の操作や時間外空調運転の予約など建物入居者の快適性・利便性を高める機能や、熱源設備の省エネを行う遠隔制御機能、電力需給切迫時の節電要請に対して自動的に建物設備の電力消費を抑える機能などを提供する。

アズビル ビル管理

ビル管理業務の効率化を実現するビル向けクラウドサービスを販売開始



Add a Comment