ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

ダイキン 年間運転効率を大幅に向上するビル用マルチエアコンを開発


-新制御技術で年間41%の消費電力量削減を達成-

NEDOとダイキン工業(株)は、負荷に合わせて冷媒温度をコントロールする新しい冷媒制御技術と、停止時の待機電力を削減する制御技術を開発し、従来機に比べ年間で41%の消費電力量削減を達成した。これら新制御技術をベースにダイキン工業(株)は、新型圧縮機に関する独自開発の技術を組み合わせることで、年間運転効率を大幅に向上したビル用マルチエアコンを開発した。
低負荷運転の割合が比較的多い事務所用途や既存設備のリニューアルなどに広く展開することで、空調における大幅な省エネルギー化を実現し、建物のネット・ゼロ・エネルギー化(ZEB)を加速させていく。

年間運転効率を大幅に向上するビル用マルチエアコンを開発 | ダイキン工業株式会社

ネット・ゼロ・エネルギー化

 



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です