ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

ダイキン 熱回収効率が向上、ビル用マルチエアコン冷暖フリータイプを新発売


ダイキン工業株式会社は、同時に冷房と暖房ができる冷暖フリータイプのビル用マルチエアコン『Ve-up IVR(ヴィアップフォーアール)』シリーズを2014年3月25日より発売する。

ビル用マルチエアコン冷暖フリータイプ

高効率シリーズ28.0kW~85.0kW 全10機種/標準シリーズ22.4kW~150.0kW全24機種。
この商品は、上下2分割構造の新熱交換器が採用されている。

電動弁やファンなどを連動させて冷媒を調整する新制御により、冷房と暖房を同時に運転した時の熱回収効率が大幅に向上している。従来機より放熱ロスが少なく、省エネな運転が可能になっている。また、室内ユニット毎に冷房運転と暖房運転を切り換えるために必要な「BSユニット(冷暖切換ユニット)」のラインアップが拡充され、設計や施工の自由度が高められている。

省エネ・節電ニーズに対しては、独自の冷媒温度制御により圧縮機の消費電力を抑える「省エネチューニング機能」が搭載され、冷やしすぎや暖めすぎを防ぎ、省エネと快適性が両立されている。

ビル用マルチエアコン冷暖フリータイプ『Ve-up IVR』シリーズを新発売 | ダイキン工業株式会社



Add a Comment