ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

ダイキン BIMに対応、次世代設備CAD『FILDER Cube』(フィルダーキューブ)を発売


ダイキン工業株式会社は、3Dビルディングインフォメーションモデル(BIM)に対応し、複数階の建物全体の設備図を3次元で確認・編集できる空調・給排水衛生・電気設備業者向け3次元設備CAD「FILDER Cube(フィルダーキューブ)」を、2015年1月30日から発売する。
建設業界では、設計から施工、維持管理までのあらゆる工程で、3次元の建築図に設備の形状や寸法、コストなどの情報を追加したBIMを活用するケースが増えており、BIM対応のニーズに対応した。
また、PDFデータの建築図を読み込んでCADで編集することができるため、リニューアル物件などで、紙の建築図しかない場合でも、設備図の作成を効率化できる。

設備CAD FILDER Cube

次世代設備CAD『FILDER Cube』(フィルダーキューブ)を発売



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です