ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

HCFC(R22冷媒など)の国内生産削減・全廃について


オゾン層破壊物質であるHCFC類は2010~2014年の年間生産枠に対して2015年には6割削減、2020年には全廃になります。

オゾン層破壊物質であるHCFC類は2010~2014年の年間生産枠に対し、以下の通り削減されます。

6割削減(生産枠4割へ) 2015年1月1日から
生産ゼロ化 2020年1月1日から

HCFC生産枠の削減この削減・全廃は政府間国際協定(モントリオール議定書:1987年)およびオゾン層保護法(1988年制定)に基づくもので、すでにCFC(R12、R502など)の生産は1996年に全廃されています。 なお、国内の冷凍空調機器メーカーはすでにR22対応製品から代替冷媒製品の生産・販売へ移行ずみです。 また経済産業省・環境省は改正フロン法に基づくフロン類再生業の準備に着手しています。(再生量は該当するフロン類の廃棄量などに制約されます。)

HCFC(R22冷媒など)の国内生産削減・全廃のお知らせ



Add a Comment