ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

川重冷熱工業 業界初、ガスエアヒータ付大型貫流ボイラを新発売


イフリート 川重冷熱工業は、貫流ボイラとしては業界初となるガスエアヒータを搭載した大型貫流ボイラ「Ifrit(イフリート)」ガス焚きシリーズを、2013年6月1日より発売する。

ガスエアヒータは、従来廃棄していた排ガス熱を回収して燃焼空気を予熱することで、ボイラ効率を向上させるものだ。一般的な貫流ボイラでは、排ガスの保有熱で給水を予熱する省エネルギー装置「エコノマイザ」が搭載されているが、給水温度が高温の場合には給水温度の上昇可能幅が小さく、排ガス温度の熱量を回収しきれないため、ほとんどの排ガス熱を捨てていた。今回開発されたガスエアヒータ付大型貫流ボイラは、エコノマイザの後方に新規設計のガスエアヒータを搭載することで、給水予熱後の排ガスからさらに熱を回収し、燃焼空気を予熱することで、ガスエアヒータを搭載していない従来機と比べ、ボイラ効率を2%向上させ、年間72万円の燃料費低減が可能になる。

ガスエアヒータ付大型貫流ボイラを新発売(川重冷熱工業)



Add a Comment