ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

三菱重工業 接近が困難な火災現場へ、消防ロボットの試作機を開発


三菱重工業は、石油コンビナートなど消防隊員の接近が困難な火災現場での活躍が期待される消防ロボット「放水砲ロボット」と「ホース延長ロボット」の試作機を開発した。「放水砲ロボット」は、人が近づけない場所で消火冷却を効果的に行い、「ホース延長ロボット」は、最大300mまで消防用ホースを自動敷設して「放水砲ロボット」に効率良く水を供給する。これら2機種は、「偵察・監視ロボット」(飛行型および走行型2機種)ならびに「指令システム」とで「消防ロボットシステム」を構成し、消防車1台に搭載されて現場に移動することができる設計になっている。

放水砲ロボット

三菱重工|自動運転機能を備えた「放水砲ロボット」と「ホース延長ロボット」の試作機を開発



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です