ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

三菱重工 室外ユニットのファンガードが強風により脱落する恐れ


三菱重工冷熱株式会社が2003年(平成15年)から2010年(平成22年)に販売した一部の業務用空調・冷熱機器の室外ユニットで、製品上面に装着しているファンガードのねじ取り付け部が経年的に劣化し、台風並みの非常に強い風が発生した際に、ファンガードが製品本体から脱落する可能性のあることが判明しました。

対象製品は、以下の通りで、無料の点検・修理が実施される。

  1. 設備用パッケージエアコン
    AUCVP280DA1、AUCVP450DA、AUCVSP450DA1、AUCVP560DA1、AUCVSP560DA1
  2. チリングユニット
    MCUP190C、MCUP190H、MCUP250C、MCUP250H、MCUP375C、MCUP375H、MCUP500C、MCUP500H、MCUP630C、MCUP630H、MCUP750C、MCUP750H

三菱重工サーマルシステムズ

三菱重工サーマルシステムズ株式会社|設備用パッケージエアコン及びチリングユニットをご愛用のお客様へのお詫びと無償点検・修理のお願い



Add a Comment