ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

大阪ガス 家庭用燃料電池エネファーム(PEFC)の新製品を発売


大阪ガス株式会社は、東芝燃料電池システム株式会社、株式会社長府製作所および株式会社ノーリツと、家庭用固体高分子形燃料電池(PEFC:エネファーム)の新製品を共同で開発した。
新製品は、東芝FCPが燃料電池発電ユニット、長府製作所およびノーリツが排熱利用給湯暖房ユニットを製造し、大阪ガスが平成26年4月1日(火)より販売を開始する。

新製品は、低コスト材料の開発や構造の簡素化等により、現金標準価格(税込)を現行品よりも66万円低価格となる1,944,000円を実現するとともに、発電効率は現行品の38.5%から39%に、総合効率は94%から95%に向上させている。また、「エネファーム」では日本初となる無線LANモジュールを内蔵したリモコンをラインナップに追加している。

家庭用燃料電池エネファーム(PEFC)の新製品発売について

エネファーム



Add a Comment