ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

配管貫通部のX線保護方法


1.配管:保温及び裸管

図1 軽量間仕切り壁(鉛ボード)貫通
図2 コンクリート壁貫通

配管貫通部のX線保護方法

配管の貫通部には、鉛板2.0tを貫通径×2L以上巻き付ける。壁面への折り返しは50mm以上とする。

■JWW-CADファイル.zip(20.08 KB)



Add a Comment