ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

東京ガス ガス漏れ修理の不正に関する調査結果と再発防止対策


東京ガス株式会社は、2013年10月31日に、経済産業大臣から文書により、道路に埋設されているガス管のガス漏れ修理について虚偽の修理報告を行い、ガス漏れを放置していた不正の原因および再発防止策等について、報告を求める指示を受け、同日、当該の不正について公表している。

その後、直近の法定漏えい検査により、全てのガス工事会社ならびに施工班がガス漏れ修理を行った現場のうち、調査の完了していなかった7,860箇所を対象に現場調査ならびに関係者への聞き取り調査を実施。新たに12件の同様の不正、ならびにガス工事会社3社および施工班6班の関与を確認し、経済産業省に発生の原因および再発防止策等を合わせて報告している。

全社調査の結果、ガス漏れが確認された607箇所については、ただちにガス漏れ修理などの対策が講じられており、現時点で、安全上問題のないことが確認されている。

ガス漏れ修理の不正に関する調査結果について

保安強化総点検活動

 

 



Add a Comment