ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

TOTO 8角形の形状で空間を有効活用、病院・高齢者施設向ユニットを新発売


TOTOは、8角形の形状で介護する側される側双方にとって使いやすく、限られた居室空間を最大限に活用できる、トイレとシャワーが一体となった「病院・高齢者施設向けユニット オクタゴン」を8 月1 日(木)に発売する。

四角形のユニットの四隅をカットし、8角形とすることで壁面を8面確保している。適切に機器類を設置できるため、ユニット全体の奥行寸法が小さく抑えられている。これにより余裕のある室内の通路寸法を確保し、緊急時の部屋から廊下までのベッド(ストレッチャー)の移動を容易にできる。また平常時は看護スタッフが部屋の入り口付近から部屋やベッドの様子を確認できるなど、看護の負担を大きく軽減する。利用される方にとっても、トイレの横に配置される洗面器へのアプローチもスムーズに行えるなど使いやすさにも配慮されている。

病院・高齢者施設向ユニット『オクタゴン』 8 月1 日(木)発売

オクタゴン



Add a Comment