銅管・鋳鉄管(排水用)・鉛管の吊りボルトの選定
23 September 2018 | 8:11 am

1)銅管 表1 吊りボルト仕様 2)鋳鉄管(排水用) 直管1本につき1個所(かつ1,200以内ごと)、異形管1個につき1個所の支持で、口径100φまで吊りボルト径M10、口径125~250φまで吊りボルト径M12とする。 3)鉛管 すべて吊り間隔1,500以内で吊りボルト径M10とする。必要に応じ、半円系の樋受けを設ける。

土中埋設配管の防食(6)(吊り金物の取付)
23 September 2018 | 7:40 am

1)吊り位置:器具との接続部近くの枝管には吊りをとる。 2)吊ボルトナット:SUS製のボルト・ナットを使用する。インサートによる吊りは原則として避ける。(溶融亜鉛めっきの支持材はマクロセルにより腐食する。)

土中埋設配管の防食(5)(防食テープの巻き方)
15 September 2018 | 8:22 am

1) 管表面のゴミ・ホコリ・水分・油分を除去する。 2) 管表面にプライマを塗布する。(ペトロラタムの場合は専用ペーストを塗布する。ただし、表面が滑らかで乾いている場合は不要) 3) 凹凸のある部分を表面がなだらかになるように充填材で埋める。(ペトロラタムの場合のみ)

パナソニック 気象情報と連携しAI先読み、ルームエアコン エオリア 新シリーズを発売
15 September 2018 | 8:10 am

パナソニック株式会社は、進化した「エオリアAI」と「ナノイーX」の搭載で、清潔性・快適性を向上させたルームエアコン「エオリア」WXシリーズ/Xシリーズを10月下旬より順次発売する。

日立プラント 墨出し作業を自動化するロボットシステムを開発
15 September 2018 | 7:57 am

株式会社日立プラントサービスは、ITシステムを活用して設備機器の据付工事における墨出し作業を自動化する、自動墨出しロボットシステムを開発しました。


More News from this Feed See Full Web Site