メニュー
22 July 2017 | 2:25 pm

-[[このウィキのトップページ>トップページ]]-[[みなさんのメニュー>みなさんのメニュー]]-[[【知識】建築設備・共通事項>【知識】建築設備・共通事項]]-[[一般基礎>一般基礎]]-[[配管工事>配管工事]]-[[ダクト工事>ダクト工事]]-[[保温工事>保温工事]]-[[給水設備>給水設備]]-[[排水設備>排水設備]]-[[給湯設備>給湯設備]]-[[衛生器具設備>衛生器具設備]]-[[ガス設備>ガス設備]]-[[消火設備>消火設備]]-[[空調設備>空調設備]]-[[換気設備>換気設備]]-[[機器及び材料>機器及び材料]]-[[【建築設備の用語】メニュー>【建築設備の用語】メニ…

水と環境
2 February 2010 | 12:59 am

*自然の水 [#x775fc0e] 自然界における水は、その形を変えて絶えず移動している。海洋や河川の表面からばかりでなく、動物や植物の表面からも呼吸や蒸散により大気中に水蒸気となって蒸発し、降雨や降雪によって地表へもどる。地表では河川を流れる表流水と一部は地下へ浸透して地下水となる。このような循環の過程において、降雨では、大気中に浮遊するじんあいや細菌との接触による影響をうける。また、地下水には一般に有機物や無機物を溶解含有しているのが普通である。このように、我々が日常接する水は蒸留水とは違うので、自然の水を利用するにあたっては、よく水質をたしかめ目的に応じた処理をすることが必要となる。特に…

音と環境
20 October 2009 | 1:53 pm

*騒音 [#y9eb039a] 騒音とは、好ましくない音をすべて総称していう言葉である。※編集中-|[[人間と環境>人間と環境]]|[[熱と環境>熱と環境]]|空気と環境:[[大気汚染>空気と環境]]/[[室内空気汚染>室内空気汚染]]|[[水と環境>水と環境]]|[[音と環境>音と環境]]|-[[一般基礎に戻る>一般基礎]]

室内空気汚染
20 October 2009 | 1:52 pm

 人間の居住する室内の空気は、人間の新陳代謝による熱、水分、CO2の発生、O2の減少、体臭その他の臭気、粉じん、細菌の放出、喫煙、作業による熱、ガス、蒸気などにより絶えず汚染されてゆくものである。室内空気の汚染を避け、室内空気を清浄に保つためには、空気中のじんあい、細菌、有毒ガス、臭気などを十分に除去する必要がある。*酸素 ☆ [#oceae634] 人体がその生命を維持していくのになくてはならない酸素は、一般に大気中には約21%含まれている。この量が19%に低下すると不完全燃焼が始まって一酸化炭素を発生し、15%に低下すると消火するといわれる。酸素濃度がこの程度になると、脈拍や呼吸数が増え大…

空気と環境
20 October 2009 | 1:51 pm

**大気汚染 [#af585ad9] 最近では室内空気の汚染問題は、室内の状況を整備するだけでは不足で、外気の影響が非常に大きく作用するようになった。 大気汚染の原因は、工場や建物などから排出される硫黄酸化物、ばいじん、有毒物質、粉じんなど及び自動車から排出される一酸化炭素、炭化水素などによるもので、発生原因の大半は燃焼の結果によるものである。***硫黄酸化物 [#ndd52022] 硫黄酸化物が大気汚染として問題となるのは、二酸化硫黄(SO2亜硫酸ガス)と三酸化硫黄(SO3無水硫酸)である。 硫黄酸化物は、その大部分が石油などの化石燃料の燃焼によって発生する。硫黄酸化物による汚染は、経済の高…


More News from this Feed See Full Web Site