ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

カテゴリー: 空調設備 – NEWS

三菱重工サーマルシステムズ、パッケージエアコン室内機をモデルチェンジ

三菱重工サーマルシステムズ株式会社は、パッケージエアコン室内機のモデルチェンジを実施し、9月から順次発売します。ビル用マルチエアコンでは、天井埋込小容量4方向吹出し「FDTC」シリーズを新たにラインアップ。新パネルデザインを採用するとともに、業界最薄・最軽量化を実現している。
Read More

三菱重工 高効率パッケージエアコンHyperInverterの新モデル

三菱重工サーマルシステムズ株式会社は、高効率パッケージエアコンHyperInverter(ハイパーインバータ)シリーズの4、5、6馬力モデルで小型軽量タイプの室外機を、また同シリーズおよび超高効率パッケージエアコンEXCEEDHYPER(エクシードハイパー)シリーズで、人の動きを検知して設定温度を自動調整する人感センサー機能を搭載した室内機5タイプを新たに発売する。
Read More

日立AP 「予兆診断」機能を追加した遠隔監視サービスの提供を開始

日立アプライアンス株式会社は、業務用空調・冷熱機器から得られる運転データ(冷媒圧力・温度・電流値など)だけでなく、IoT技術を活用して得られる環境情報や他機器などのさまざまなデータを蓄積・解析・活用することで、新たな価値を提供するサービス「Exiida(エクシーダ)」シリーズを展開する。
Read More

三菱重工 低GWP冷媒(R454C)採用の循環加温ヒートポンプの開発・販売

三菱重工サーマルシステムズ株式会社と中部電力株式会社は、日本で初めて地球温暖化係数(GWP)が従来の約10分の1となる冷媒R454Cを採用して環境負荷を大幅に低減するとともに、外気温度マイナス20°Cから75°Cの温水取り出しを可能とした工場向け空気熱源循環加温ヒートポンプ「Q-ton Circulation(キュートン サーキュレーション)」を共同開発しました。
Read More

三菱重工 ビーバーエアコンの2018年モデル全19機種を発売

三菱重工サーマルシステムズ株式会社は、家庭用ルームエアコン(ビーバーエアコン)の2018年モデル19機種を3月下旬から順次発売する。飲料メーカーの株式会社伊藤園の茶殻リサイクルシステムにより開発された茶殻樹脂をフィルターホルダーに配合して資源を有効活用するようにしている。
Read More

ダイキン 30分の外出ならエアコン暖房は「つけっぱなし」がお得

ダイキン工業株式会社は、世の中の様々な課題や困り事に対して「空気で答えを出す」取り組みを進めています。その一環として、「エアコン暖房をつけっぱなしにするのとこまめに入り切りするのでは、どちらの電気代が安くなるの?」をテーマに実験が行われました。
Read More