建築設備技術者協会 浸水対策によるリスク回避報告書の公開

一般社団法人 建築設備技術者協会・技術委員会は、近年、気候変動の影響に伴う台風・豪雨などにより局地的な大雨が頻発しており、今後もさらに増加することが予想されることと、建築設備全般に関する詳細な被害状況や具体的対応に関する報告が少ないことから、公益財団法人建築技術教育普及センターの2020年度 調査・研究助成を受けて、「建築設備における浸水被害に関する実態調査及び浸水対策によるリスク回避報告書」を作成しました。

続きを読む 建築設備技術者協会 浸水対策によるリスク回避報告書の公開
屋外に設置した建築設備の耐風設計について・基本的考え方

一般社団法人 建築設備技術者協会、新・設備被害対策検討委員会は、2019年夏の台風による建築物の多くの強風被害情報を受けて、これまであまり話題になることの無かった屋上設置の設備等に対する耐風対策を見直し、検討結果を公開されました。

続きを読む 屋外に設置した建築設備の耐風設計について・基本的考え方
水栓部品・配管材料・給湯器など、メーカー希望小売価格を値上げ

原材料費、物流費及び燃料費等の上昇が依然として続いており、水栓部品・管材・給湯器などのメーカー希望小売価格の改定が行われます。  ■メーカー希望小売価格一部改定のお知らせ|お知らせ|水まわり創造企業 KVK  ・対象品目:単水栓・止水栓・部品等の一部  ・改定率:2~60%程度  ・実施時期:2022年4月1日(金)受注分より

続きを読む 水栓部品・配管材料・給湯器など、メーカー希望小売価格を値上げ
東京ガス 水まわり修理に本格参入「東京ガスの修理サービス」を開始

東京ガス株式会社は、家庭のガス機器や水まわりのトラブルの際に、確かな技術力・対応力と、わかりやすい価格で修理を提供する「東京ガスの修理サービス」を、2月1日より開始しました。 このサービスは、東京ガスのガス・電気の契約がない方でも広くご利用いただける、24時間365日フリーダイヤルまたはWEBにて申し込みが可能な修理サービスです。

続きを読む 東京ガス 水まわり修理に本格参入「東京ガスの修理サービス」を開始
ヤンマー・東京ガス 常用ガスコージェネレーションシステムを共同開発

ヤンマーエネルギーシステム株式会社と東京ガス株式会社、東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社は、420kW常用ガスコージェネレーションシステム「EP420G」を共同開発し、2月1日より発売します。

続きを読む ヤンマー・東京ガス 常用ガスコージェネレーションシステムを共同開発
三浦工業 食品工場向け ブライン冷水ユニット「CB-A型」を新発売

三浦工業株式会社は、食品工場向けの製品として、約1℃の低温冷水を安定供給できる、ブライン冷水ユニット「CB-A型」を7月1日から販売を開始しています。 この製品には、低温暖化係数の新冷媒(R32)高効率ブラインチラーが採用され、循環ポンプをインバータで制御することで、ランニングコスト低減、CO2排出量抑制がなされています。

続きを読む 三浦工業 食品工場向け ブライン冷水ユニット「CB-A型」を新発売