水栓部品・配管材料・給湯器など、メーカー希望小売価格を値上げ

原材料費、物流費及び燃料費等の上昇が依然として続いており、水栓部品・管材・給湯器などのメーカー希望小売価格の改定が行われます。

メーカー希望小売価格一部改定のお知らせ|お知らせ|水まわり創造企業 KVK

  1. 対象品目  単水栓・止水栓・部品等の一部
  2. 改定率   2~60%程度
  3. 実施時期  2022年4月1日(金)受注分より

建築設備配管関連製品の価格改定について | 積水化学工業-エスロンタイムズ

  1. 価格改定実施日:2022年4月1日(金) 出荷分より
  2. 対象製品と値上げ幅:硬質塩化ビニルライニング鋼管、給水・給湯用架橋ポリエチレン管、金属強化ポリエチレン管、建物用耐火性硬質ポリ塩化ビニル管・継手、空調ドレン用結露防止層付硬質塩化ビニル管、水道用耐震型高性能ポリエチレン管 10~20%以上、単管式排水特殊継手は、30%以上

希望小売価格改定のお知らせ | ニュースリリース | リンナイ株式会社

  1. 対象商品と改定率:給湯機器(給湯単能機、ふろ給湯器、給湯暖房機、ハイブリッド給湯・暖房システム、温水暖房端末)、厨房機器(ビルトインガスコンロ、テーブルコンロ、食器洗い乾燥機、オーブン、炊飯器等)など 5~10%程度、主要部品は15%程度
  2. 改定時期:2022年4月1日(金) 受注分より

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください