荏原冷熱 一体形熱源ユニットRHSDW200MVP型を発売

荏原冷熱システム株式会社は、熱源機器を一体でパッケージにした新製品「一体形熱源ユニットRHSDW200MVP型(スクリュー冷凍機)」を発売しました。

この製品は熱源関連機器を一体化したことにより、現地工事の施工性を大幅に向上させ、工期の短縮が可能となっています。これにより、設置スペースや工期に制約のある物件にも導入しやすくなります。また、実績のある水冷チラーがベースのため、安定した運転および冷水機の夏期性能安定性を実現、中間期・冬期は冷却塔ファンの運転制御により、さらに効率的な運転が可能となっています。

新製品 一体形熱源ユニットRHSDW200MVP型の発売 | 荏原冷熱システム株式会社

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください