TOTO リフレッシュできる先進的なオフィストイレ「nagomuma restroom」

TOTO株式会社と三菱地所株式会社とのコラボレーションで誕生した身体と心をリフレッシュできる先進的なオフィストイレ「nagomuma restroom(ナゴムマ レストルーム)」がTOKYO TORCH 常盤橋タワー3階にオープンしました。 「nagomuma restroom」は、「誰もがほっと一息ついて「和む」ことができる」をコンセプトに、左右の広がりと包まれ感のある特徴的な六角形ブース・・・

続きを読む TOTO リフレッシュできる先進的なオフィストイレ「nagomuma restroom」
ツルミポンプ 水中ノンクロッグ型スマッシュポンプ BN型

株式会社 鶴見製作所は、高効率と通過性を兼ね備えた水中ポンプ、「水中ノンクロッグ型スマッシュポンプ BN型」を発売しました。従来、汚物用水中ポンプは、異物が入り込むことを前提として大きなクリアランス(通過径)をとることにより通過性能を上げており、その反面ポンプ効率を犠牲にしているという課題がありました。

続きを読む ツルミポンプ 水中ノンクロッグ型スマッシュポンプ BN型
日立 exiida(エクシーダ)空気質管理サポートを提供開始

日立グローバルライフソリューションズ株式会社は、室内の空気質を「見える化」し、CO2濃度に応じて換気・空調設備を連動制御する「exiida(エクシーダ)空気質管理サポート」を開発し、8月27日から提供を開始します。 このサービスでは、タブレットやスマートフォンなどから専用のWebサイトへアクセスし閲覧することで、会議室などの室内に設置する「環境センサー」で計測した空気質の状態を「見える化」できます。

続きを読む 日立 exiida(エクシーダ)空気質管理サポートを提供開始
ステンレスダクトの接合

1.長方形ダクトの接続は共板工法、メッツ工法並にフランジ接続とし、フランジ接続の場合のフランジ寸法等は表1とする。  表1 フランジ寸法等 (単位:mm)  注:形鋼はステンレス鋼とする。  2.スパイラルダクトは、差し込み継手又はフランジ接続を行う。  3.差し込み継手の板厚は表2とし、差し込み長さは60mm以上で、ビスピッチは300mm以内で最低2本とする。

続きを読む ステンレスダクトの接合
ステンレスダクト製作仕様(ステンレス製スパイラルダクト)

1.ダクト製作仕様(ステンレス製スパイラルダクト)  表1 ダクト製作仕様 (単位:mm)  原板の標準厚さ0.5:呼称寸法(Dφ)≦600・原板の標準厚さ0.6:呼称寸法(Dφ)600<,≦800・最原板の標準厚さ0.8:呼称寸法(Dφ)800<,≦1,000  直管・内径の公差(内径基準)・+1~-0・はぜのピッチφ100<,≦φ1,000・ピッチ300以下最低2本とする・はぜの折り幅60mm以上

続きを読む ステンレスダクト製作仕様(ステンレス製スパイラルダクト)
ステンレスダクト製作仕様(矩形ステンレスダクト)

1.ダクト製作仕様(矩形ステンレスダクト)  表1 ダクト製作仕様 (単位:mm)  ■低速ダクト(≦15m/s)  ダクトの板厚0.5・長辺≦750・フランジ(等辺山形綱)25×25×3t・最大間隔4,000・リベット径(ピッチ)4.5φ(65以下)・ボルト(径8.0φ、ピッチ100以下)  ダクトの板厚0.6・長辺751<,≦1,500・フランジ(等辺山形綱)30×30×3t・最大間隔4,000・リベット径(ピッチ)4.5φ(65以下)・ボルト(径8.0φ、ピッチ100以下)

続きを読む ステンレスダクト製作仕様(矩形ステンレスダクト)