ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

積水化学 新配合の塩化ビニル管用着色接着剤の発売


積水化学工業株式会社の環境・ライフラインカンパニーは、新たに開発した硬質ポリ塩化ビニル管用着色接着剤「エスロン接着剤No.73Sバイオレット」を12月3日(月)より発売します。

一般的に着色接着剤は、施工の際に誤って床に付着してしまうと、その上から軟質塩ビフロアシートを敷設した場合、数ヶ月~数年後に表面に着色剤成分が染み出す事象が起きることが確認されています。

新製品のNo.73Sバイオレットは、紫色に着色された接着剤で、従来の硬質ポリ塩化ビニル管用着色接着剤の特性(粘度、接着強度、透明継手使用時の接合部視認性等)はそのままに軟質塩ビフロアシートへの染み出しが防止されています。

エスロン接着剤No.73Sバイオレット

【発表】新配合の塩化ビニル管用着色接着剤の発売について | 積水化学 エスロンタイムズ-環境・ライフラインカンパニーポータル



Add a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください