LIXIL トイレ商品納期の正常化、10月には価格改定

株式会社LIXILでは、海外のコロナ感染拡大影響により、昨年(2021年)9月よりトイレ商品の一部の生産・供給に遅れなどの影響が出ておりましたが、海外のコロナ収束に伴い、生産・供給の遅れが解消し、納期が正常化となりました。

LIXIL|重要なお知らせ|弊社トイレ商品納期の正常化に関するお知らせ


株式会社LIXILは、一部の住宅用建材・設備のメーカー希望小売価格を、改定します。

改定幅は、トイレ 214%程度、水栓金具・電気温水器 4~19%程度となり、実施時期は、2022年10月3日受注分からとなる。

建材・設備機器のメーカー希望小売価格の一部改定について|Newsroom|LIXIL

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください