平成29年度 管工事施工管理技術検定の合格者を発表

昨年12月3日に実施された1級管工事施工管理技術検定「実地試験」の結果、6,421人の合格者が決定しました。

今回の1級管工事技術検定では、統計データがある平成15年度以降で最大の女性技術者の受検者比率3.7%(379名)、合格者比率4.5%(289名)を記録しています。

実地試験【参考】学科試験
試 験 日平成29年12月3日(日)平成29年9月3日(日)
試験会場全国10地区(13会場)全国10地区(14会場)
受検者数10,158人17,132人
合 格 者 数6,421人7,579人
合 格 率63.2%44.2%

*試験問題、正答その他の内容については、一般財団法人全国建設研修センターのホームページ(http://www.jctc.jp/)に掲載されています。

報道発表資料:1級管工事施工管理技術検定「実地試験」の合格者を発表~女性技術者の受検者比率・合格者比率ともに過去最大!!~ – 国土交通省

報道発表資料:2級管工事施工管理技術検定の合格者を発表~女性技術者の受検者比率・合格者比率ともに過去最大!!~ – 国土交通省

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください