新日本空調 可搬式抗菌フィルターユニットと自立型感染防止フードを開発

新日本空調株式会社は、日進技研株式会社と共同で、新型コロナウイルス飛沫感染防止対策を目的に、原子力事業部の汚染物封じ込め技術を応用した、ダクト接続型「可搬式抗菌フィルターユニット」と「自立型感染防止フード」を開発しました。

 

可搬式抗菌フィルターユニットと自立型感染防止フードを開発|新日本空調株式会社

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください