令和2年建築設備士試験「第二次試験」(設計製図)の合格者発表

国土交通大臣登録試験実施機関である公益財団法人建築技術教育普及センターは、令和2年建築設備士試験の合格者を決定し、令和2年11月5日(木)に発表しました。令和2年建築設備士試験は、建築設備の重要性が非常に高まってきていることを背景に、試験の方法が変更された初年度の試験でした。

最終実受験者数 2,811人中、合格者は379人で合格率は、13.5%となっています。

令和2年建築設備士試験「第二次試験」(設計製図)の合格者の発表について  建築技術教育普及センターホームページ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください