協成 キーロン製品の価格改定 15~20%以上

株式会社 協成は、主原料の高騰による価格の上昇や輸送費のコストアップを理由に、製品価格を改定しました。

対象品種は、キーロンパイプ全商品(ニップルを含む)及びキーロン継手全商品で、改定幅は、15~20%以上となる。2021年11月1日より実施となる。

キーロン設計積算価格表(2021年11月度版)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください