ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

三菱電機 AIで高精度に機器の異常を検知する診断技術を開発


三菱電機株式会社は、AI技術「Maisart® (マイサート)」を用いて、製造設備などの機器のセンサーデータから機器の動作の移り変わりを表す「状態遷移モデル」を自動生成し、動作ごとに適切な異常検知条件を自動設定することで、高精度に異常を検知する機器診断技術を開発しました。
今後、この技術を採用した異常検知システムを構築することで、機器の故障前対策の実施やダウンタイム削減などにつながり、工場やプラントの生産性向上が期待されます。

AIで高精度に機器の異常を検知

三菱電機 ニュースリリース AIで高精度に機器の異常を検知する診断技術を開発

 



Add a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください