ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

バランス形湯沸器の外壁廻りの収まり


1.適用範囲:バランス形湯沸器を外壁に取付ける場合。
2.仕様及び施工法
図1 形鋼枠を用いる場合
図2 PC枠を用いる場合
3.注意事項
1)取付枠 :状況(地域差等)により木製枠を使用することが出来る。その場合、木枠面をモルタル仕上面とツライチにおさめる。形鋼・PC・木製枠についてメーカーが凡用品を保有している場合がある。
2)給気開ロ:バランストップの給気開ロ部は壁面より外部に位置させる。(形式又は部品の選定に留意する)
3)他の型式:外壁でなくシャフトに取付ける場合も、本図に準ずるが、取付け枠の細部及び給排気筒の部品が異なるので注意する。
4)その他:枠取付け部のモルタル仕上げは、雨仕舞に十分注意する。
:設置場所はー階分の高さの範囲で雨よけの庇を有する部分とする。
:枠と給気筒の取付には、防水性を確保する為に耐熱性のパッキンを挿入する。
:風が強い場合に、ロ火が消える恐れがあるので設置場所に注意する。
4.参考メーカー:ガスター パロマ ノーリツ

201-バランス形湯沸器の外壁廻りの収まり

 

■JWW-CADファイル.zip(11.60 KB)



Add a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください