パナソニック 太陽光発電で自家消費 おひさまエコキュートを発売

パナソニック株式会社 空質空調社は、東京電力エナジーパートナー管内で、太陽光発電を利用するお客さま向けに、「おひさまエコキュート」2品番を2022年4月20日から発売します。

この製品は、夜間にお湯を沸き上げるヒートポンプ給湯機とは異なり、おもに昼間に太陽光エネルギーを使ってお湯を沸き上げます。天候の悪い日も昼間に沸き上げますが、東京電力エナジーパートナー専用新電気料金プラン「くらし上手」と組み合わせることで、どの時間帯も同じ料金で利用できます。太陽光発電のエネルギーを有効活用して自家消費を促進し、CO2排出量を約48%削減、給湯光熱費を約24%抑えられます。

太陽光エネルギーで自家消費を促進「おひさまエコキュート」を発売 | プレスリリース | Panasonic Newsroom Japan

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください