ノーリツ 熱源分離型ハイブリッド給湯機に ふろ給湯タイプを追加

(株)ノーリツは、熱源分離型のハイブリッド給湯機「ユコアHYBRID-C」のバックアップ熱源機としてふろ給湯タイプ(型番:GT- C2462-HY-2シリーズ)と、スリム型の暖房付ふろ給湯タイプ(型番:GTH-Ⅽ2463シリーズ)を追加し、2022年3月1日(火)から発売を開始しています。

「ユコアHYBRID-C」は、ヒートポンプユニットと貯湯ユニット(給湯器内蔵)の2ピースからなる「ハイブリッド給湯・暖房システム」を、給湯器(熱源機)と貯湯ユニットを分離し3ピース構成に変えることで、優れた省エネ性とコンパクト化が両立された製品シリーズです。今回のバックアップ熱源機の追加に合わせてヒートポンプユニットの仕様変更が実施され、最小設置必要奥行寸法が500 mmとなり、狭小地などの戸建て住宅での設置対応が可能となっています。

設置スペースが限られる狭小住宅にも対応できる 熱源分離型ハイブリッド給湯機に “ふろ給湯タイプ” を追加 | ニュースリリース | ノーリツ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください