パナソニック 業務用空調向けIoTサービス「Panasonic HVAC CLOUD」

パナソニック株式会社 空質空調社は、業務用ガス空調である吸収式冷凍機(ナチュラルチラー)向けIoTサービス「Panasonic HVAC CLOUD(パナソニック ヒーバック クラウド)」を22年12月から開始します。このサービスは、吸収式冷凍機の運転効率をリアルタイムで分析し、消費エネルギーの低減を実現します。

業務用空調向けIoTサービス「Panasonic HVAC CLOUD」を開始 | プレスリリース | Panasonic Newsroom Japan

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください