ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

コンクリート製グリーストラップの設置


1.適用範囲:現場打ちコンクリート製グリーストラップ(3槽)の場合。
:地上階及び完全防水の必要な場所以外の場合。
2.仕様及び施工法
図1 グリーストラップ(現場打ち3槽)
隔板の取付金物図(例)・隔板の取付金物断面図(例)・隔板の取付金物の取付(例)
3.注意事項
1)開口補強:床の開口補強を考慮し、床と一体の鉄筋コンクリートで造る。
2)取付位置:点検及び掃除が容易に出来、かつ容易に接近出来る位置に設ける。
3)実管スリーブ:つば付管を使用する。又は、管の外面に非加硫ブチル系止水板(商品名:スパンシール)を巻きかつ管のずれ止めを取付けた管を使用する。
4)その他:桝外近傍のところで配管を躯体に固定する。
4.関連資料:都道府県条例 METS衛生編 HASS204

コンクリート製グリーストラップの設置

■JWW-CADファイル.zip(12.42 KB)



Add a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください