国土交通省 機械設備工事積算に係わる標準賃金を3.3%引き上げ

国土交通省は、平成30年度に実施した機械設備関係労務者賃金実態調査に基づき、機械設備工事積算に係わる標準賃金を決定し、平成31年3月1日から適用すると発表しました。 今回の決定により、全職種平均で、対前年度比が3.3%の引き上げ、全職種単純平均値が23,200円となりました。

続きを読む 国土交通省 機械設備工事積算に係わる標準賃金を3.3%引き上げ
国交省 平成30年度管工事施工管理技術検定「実地」1・2級の合格者発表

国土交通省は、平成30年度 管工事施工管理技術検定試験「実地試験」を昨年12月2日(1級)、昨年11月18日(2級)に実施し、平成31年2月22日に合格者の発表をしました。 今年度は、2級の女性合格者数が、統計データが残っている平成15年度以降で最多となる415人を記録しています。

続きを読む 国交省 平成30年度管工事施工管理技術検定「実地」1・2級の合格者発表
国土交通省 建築士事務所の業務報酬基準を10年ぶりに改訂

国土交通省は、業務内容の多様化など設計等の現場の実態を反映させるため、「建築士事務所の開設者がその業務に関して請求することのできる報酬の基準(業務報酬基準)」を改訂し、平成31年1月21日、公布・施行しました。

続きを読む 国土交通省 建築士事務所の業務報酬基準を10年ぶりに改訂
国土交通省 建築設備設計基準など、設備設計の主要技術基準を定期改定

国土交通省官庁営繕部は、雨水利用推進法や最新の技術的知見を踏まえた新たな設計手法を追加し、建築設備設計関係3基準を改定しました。これら3基準は、4月から営繕工事の設計業務に適用されます。

続きを読む 国土交通省 建築設備設計基準など、設備設計の主要技術基準を定期改定
国土交通省 平成30年3月から適用する公共工事設計労務単価

国土交通省は、平成29年度に実施した公共事業労務費調査に基づき、平成30年3月から適用する公共工事設計労務単価を決定し公開しました。今回の決定により、全国全職種単純平均で対前年度比2.8%引き上げられることになります。

続きを読む 国土交通省 平成30年3月から適用する公共工事設計労務単価