TOTO 清掃性が更に進化、フラッシュタンク式・パブリックコンパクト便器

TOTO株式会社は、「パブリックコンパクト便器・フラッシュタンク式」の床置き床排水タイプのデザイン及び清掃性をさらに進化させて4月1日(木)から発売を開始します。

従来モデルと比較して便器前出寸法が25㎜、タンク幅が30㎜コンパクトになりました。タンク下部に曲線を設ける形状になり、パブリック向けウォシュレットと組み合わせた時に段差やすき間が抑えられることで一体感のあるすっきりとしたデザインになっています。

汚れがたまりやすいフチ裏のない「フチなし形状」が搭載され、トイレ掃除がさっとひとふきで完了できます。また、便器側面の凹凸をサイドカバーで覆うことで、デザインと清掃性が向上されています。

デザイン・清掃性が更に進化パブリックコンパクト便器・フラッシュタンク式2021年4月1日(木)発売 2021年02月15日 : ニュースリリース : TOTO

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください