KITZ バルブトラブルの未然防止ソリューション「KISMOS」サービス

株式会社キッツは、様々な生産プロセスで重要な役割を担うバルブの異常予兆をいち早く検出する独自のセンシング、IoT及びAIを活用した技術開発を進めています。それらの技術を活用し、プラントや工場におけるバッチ処理生産プロセス向けにバルブ異常の予兆検出を行うモニタリングサービス「KISMOS(KITZ SMART MONITORING SYSTEM:キスモス)」の提供を開始します。

バルブトラブルの未然防止ソリューション「KISMOS」のサービス開始について株式会社キッツ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください