三浦工業 食品工場向け ブライン冷水ユニット「CB-A型」を新発売

三浦工業株式会社は、食品工場向けの製品として、約1℃の低温冷水を安定供給できる、ブライン冷水ユニット「CB-A型」を7月1日から販売を開始しています。

この製品には、低温暖化係数の新冷媒(R32)高効率ブラインチラーが採用され、循環ポンプをインバータで制御することで、ランニングコスト低減、CO2排出量抑制がなされています。
また、冷水製造工程のリスクマネジメントのため、食品添加物で構成されたブライン(主成分:プロピレングリコール)を冷却媒体とし、熱交換器内の冷水循環圧力を陽圧管理しながら冷水を製造します。

省エネ&安定供給を追求した 食品工場向け ブライン冷水ユニット「CB-A型」を新発売|新着情報|三浦工業

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください