パナソニック 気象情報と連携しAI先読み、ルームエアコン新エオリア

パナソニック株式会社は、進化した「エオリアAI」と「ナノイーX」の搭載で、清潔性・快適性を向上させたルームエアコン「エオリア」WXシリーズ/Xシリーズを10月下旬より順次発売する。

新製品は、株式会社ウェザーニューズと連携し、「エオリアAI」が花粉やPM2.5の飛散予報をもとにお部屋の空気の汚れを先読みし、自動で空気清浄運転を行う「AI先読み空気清浄」と、不在時などにエアコンを「つけっぱなし」にする場合と「電源を切る」場合で、電気代と帰宅時の室温がどう違うかを判定する「つけっぱなし判定」(特許出願中)を新たに搭載した。

ルームエアコン エオリア WXシリーズ / Xシリーズ を発売 | プレスリリース | Panasonic Newsroom Japan

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください