ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

三菱重工・中部電力 空冷ヒートポンプチラー「MSV」を共同開発


三菱重工業株式会社と中部電力株式会社は、ビル用のガス空調や工場用のボイラーからの更新で大幅な省エネが可能な空冷ヒートポンプチラー「MSV」を共同開発した。

今回、開発された「MSV」は、高効率な圧縮機の採用やヒートポンプの運転最適化により、60℃までの加熱運転が可能となっている。また、運転可能な外気温度範囲を大幅に拡大することにも成功しており、ビル用空調や工場用ボイラーからの更新が容易になる。

空冷ヒートポンプチラー MSV

三菱重工|空冷ヒートポンプチラー「MSV」の共同開発・販売について



Add a Comment