ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

大阪ガス 地中のガス管や水道管等の位置を探査できる新型パイプロケーターを開発


大阪ガス株式会社とフジテコム株式会社は共同で、地中に埋設されたガス管等の位置を、より正確に効率良く探査できるパイプロケーターの新製品を11年ぶりに開発した。2017年2月1日からフジテコム株式会社と大阪ガスエンジニアリング株式会社が販売を開始する。

パイプロケーターとは、道路工事等の際に、地中に埋設されたガス管や水道管、電力線、通信線の位置を、地上から磁気を用いて確認・特定し、掘削による埋設管等の破損を未然に防ぐ機器。今回の新製品は、2005年に発売された「PL-1000」以来11年ぶりに開発されたもので、地中で曲がっている等、複雑な構造の埋設管であっても正確な探査ができるほか、様々な埋設物が密集している場所でも探査したい管だけを確実に探査する機能を搭載する。

パイプロケーター

大阪ガス:より正確に効率良く、地中のガス管や水道管等の位置を探査できる新型パイプロケーター「PL-X」を開発



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です