ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

鋼管の接合(サドル継手)


1.サドル継手の施工手順
1)寸法決め
コンベックス等で寸法取りし、マジックペン等で枝管出口方向の中心にマークを付ける。
2)穴開け
専用のホールカッタボール盤等で必要穴径を開ける。
注:穴開けは機械加工によって正確に開け、ガス切り等では行わない。
3)仮付け溶接
溶接サドルの突起を管の穴に入れ、位置を決め、仮付け溶接をする。
4)本溶接
溶接サドルのつば部全周を溶接する。
5)枝管接続
ねじ込み式・差込み溶接式と同じ要領で枝管を接合する。

鋼管の接合(サドル継手)

■JWW-CADファイル.zip(4.86 KB)



Add a Comment