ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

屋内油タンク配管(2)


1.タンクを平家建以外の建物内に設置する場合は下垂ニする。
※ダンパは、手動可能な温度ヒューズ付き防火ダンパ及び第3種消火設備の起動装置と連動して閉鎖する防火ダンパ、または、両方兼用したダンパとする。

図1 屋内タンク貯蔵所深層階設置及び高層階設置

屋内油タンク配管(2)

(建物内に設ける地下3階以下及び、地下5階以上に設ける場合)

※1 貯蔵油の種類によっては照明、感知器が防爆型になる。

※2 特A重油、灯油を貯蔵する場合、炭酸ガスによる固定消火設備が必要。(東京消防庁の場合)

 

■JWW-CADファイル.zip(25.50 KB)



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です