ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

新日本空調 吊り機器の制震・制振補強「柔ワイヤ工法」を開発


新日本空調株式会社は、地震時における吊り機器の補強方法として、後付けが可能であり、従来の全ねじボルトによる振れ止め補強方法に対し、施工時間を大幅に短縮させて省力化が可能で、共振による吊りボルトの破断を抑制する、ワイヤを用いた制震・制振補強「柔ワイヤ工法」(特許出願中)を開発した。

従来の剛構造の弱点を新たなワイヤの張り方による柔構造で解決し、吊り機器の落下リスクを軽減している。

柔ワイヤ工法

新日本空調株式会社 ニュースリリース



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です