ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

床排水金物の取付


1.適用範囲:防水床に床排水金物ワントラップを取付ける場合。
2.仕様及び施工法

図1 床排水金物(ワントラップ)

床排水金物の取付

3.注意事項
1)設置:排水があまり行われない場所(浴室以外の場所)に床排水金物を取付けてはならない。止むを得ず設ける場合は共栓排水金物又は床上掃除口を取付け、排水を行うときのみ開栓する。
2)規格:床排水金物はJIS A 4002(床排水トラップ)に合格したものを使用する。
3)位置:床排水金物は容易に点検及び掃除が出来、かつ床勾配が十分にとれる位置に設ける。又、歩行及び台車等に支障のない位置及び床勾配になるような位置とする。
4)水抜き穴:床排水金物の水抜き穴は、防水材で塞がれないようにする。
5)その他:防水受け皿の取付に際しては、防水層の水が防水受け皿に集まるようにレベルを設定する。
:躯体への取付開口は防水皿の周囲に約50mmを確保した大きさとし、コンクリートの埋戻しが確実に行えるようにする。
:スリーブの取付の際、開口部の鉄筋は残しておき防水皿取付の時に最小限切断する。
:鉄筋の開口補強については建築担当者と協議する。
4.参考メーカー:長谷川鋳工所 伊藤鉄工

■JWW-CADファイル.zip(19.64 KB)



Add a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください