ONLINE CAD-SHOPJw_cad 配管継手・バルブ・フレキなどのCADデータはこちら!

ストレーナの取付


1.適用範囲:すべてのY形ストレーナを取付ける場合。
2.仕様
図1 Y形ストレーナ
表1 H寸法例(東洋バルブ)
3.注意事項
1)取付け:原則として横引き管に取付け、ストレーナかご部は真下にあるようにする。止むを得ない場合でも45°以内とする。
2)清掃・点検:ストレーナの設置に際しては、周囲の機器・配管・ダクト等との取合いに注意し清掃及び点検に必要なスペース(表1H寸法)を確保する。又、配管系の試運転後に必ずストレーナの清掃を行い、更に引渡し直前にも清掃する。
3)H寸法:単にメッシュを引き抜くスペースだけでなく、人が近づけてボルトナットの締付け等の作業が可能なスペースを確保する。
4)その他:ストレーナは蓋にドレン用タッピングのついたものを原則として採用し、ドレン抜用のバルブを取付ける。ストレーナにはこの他、U形V形等があるが、これらの取付けについても上記留意事項に準ずる。
4.参考メーカー:東洋バルブ 北沢バルブ

ストレーナの取付

■JWW-CADファイル.zip(9.58 KB)


■ダウンロードマネージャーへ



Add a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください