換気ベンドキャツプ_プラン図(型番集計)

画像は、メーカーサイトなどからダウンロードし、ペイントソフトなどでBMPファイル(ビットマップ)に変換保存します。 ベンドキャップの形状を整理し、ご確認いただけます。 指定塗装色を整理し、ご確認いただけます。 決定後は、この図面で施工することで間違いが削減されます。

続きを読む換気ベンドキャツプ_プラン図(型番集計)

厨房SUSフード製作図_給排気形フード

排気フードの面風速をチェックする(0.2m/s以上)。 フード面風速0.3m/sで全体の風量、ファンの風量をチェックする。 大きさ・搬入経路等を検討し、分割する。 給排気形フードのOA面積を算定する。 必要風量を風速2m/s以下、ガラリ開口率80%で検討。 風量に見合うグリスフィルターが、フード内に納まるか?チェックする。

続きを読む厨房SUSフード製作図_給排気形フード

調理室_厨房排気ダクト断面図_木造

機器やダクト:支持金物を梁や垂木に固定し、吊りボルトを出す。 厨房機器の高さをチェックし、排気フードのH寸法を調整。 給排気形フードのOA面積を算定する。 必要風量を風速2m/s以下、ガラリ開口率80%(0.8)で検討。 給排気形フード:フード内を斜めに仕切り、前面にフィルター付きHSを設ける。

続きを読む調理室_厨房排気ダクト断面図_木造

調理室_厨房排気ダクト平面詳細図_木造

ウェザーカバー:壁開口を建築工事と調整。 開口部内側にケイカル板を貼り、遮熱・断熱を施した。 外壁サイディングの空気層部分に、ウェザーカバー取付用の下地補強をお願いした。 厨房機器の高さをチェックし、排気フードのH寸法を調整。 OA・EAファンの連動及びインバーター制御を電気工事と打合せする。

続きを読む調理室_厨房排気ダクト平面詳細図_木造

保育園_衛生設備_平面詳細図_木造(材料集計)

幼児用小便器:年齢別に高さ設定あり、使い勝手を確認する。 厨房の排水に他の排水を合流してはいけません。 発電式自動水栓の蓄電に必要な最低使用回数を説明した。 給湯配管:分岐チーズは埋め込みせずに架空配管とした。 器具取付用の下地補強に注意が必要です。

続きを読む保育園_衛生設備_平面詳細図_木造(材料集計)

調理室_空調換気施工図(厨房排気フード計算)_鉄骨造

ファンの向き・点検方向を確認してファンを配置する。 ファン2台の点検口を兼用、取替えを想定して600□点検口とした。 排気フードの面風速をチェックする。(0.2m/s以上) フード面風速0.3m/sで全体の風量、ファンの風量をチェックする。 外部ガラリに接続するチャンバーBOXには、底部に水勾配を付ける。

続きを読む調理室_空調換気施工図(厨房排気フード計算)_鉄骨造

保育園_空調換気(GHP)_断面図_木造

壁掛形室内機:ドレンアップメカを取付。 揚程・梁との高さ関係・勾配等をチェックし、取付位置を検討する。 防火上主要な間仕切りを貫通する冷媒管には、耐火キャップを取付ける。 天吊形室内機:支持金物を梁や垂木に固定し、機器吊りボルトを出す。 その他、露出部分の納まりをチェックする。

続きを読む保育園_空調換気(GHP)_断面図_木造

保育園_空調換気(GHP-シーリングファン)_平面詳細図_木造

壁掛形室内機:ドレンアップメカを取付。 揚程・梁との高さ関係・勾配等をチェックし、取付位置を検討する。 冷媒配管溶接時は、必ず窒素ブローを行い、室外機との接続前に充分にフラッシングを行いましょう。 室外機の設置スペースをチェックし、必要な場合は風向調整フードを取付。

続きを読む保育園_空調換気(GHP-シーリングファン)_平面詳細図_木造