TOTO 新デザイン ウォシュレットPS/ウォシュレットP

TOTO株式会社は、パブリック向け「ウォシュレットPS」、「ウォシュレットP」をフルモデルチェンジし、4月1日(木)から発売します。

「ウォシュレットPS」はリモコン操作タイプ、「ウォシュレットP」は操作部本体一体タイプで、利用者の快適性を高めた清潔性能や、すっきりしたデザインをはじめ、パブリックトイレでの管理や清掃の手間に配慮した機能がたくさん搭載されています。

新商品は本体の高さが前モデルより41㎜低く、圧迫感の少ないコンパクトな便座になっています。便座の内側も外側もつぎ目がなく、お掃除しやすい「クリーン便座(つぎ目なし)」が新たに搭載され、すき間や凹凸を少なくした形状は、汚れやホコリがたまりにくくお掃除しやすくなっています。「ウォッシュレットP」でも「プレミスト」、「ノズルきれい」を選ぶことが出来るようになり清潔機能を向上させています。また、ウォシュレット管理清掃用リモコン対応も、新たに搭載されています。

お掃除しやすいデザインと清潔機能が進化パブリック向け「ウォシュレット※1PS」/「ウォシュレットP」4月1日(木)発売 2021年02月12日 : ニュースリリース : TOTO

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください