官庁営繕工事 完成図や完成写真などの提出を原則電子に一本化

営繕工事における工事関係図書等に関する効率化実施要領が改定されました

官庁営繕工事では、受注者に提出を求める書類のうち完成時の書類である完成図、保全に関する資料及び完成写真について、原則電子データでの提出に一本化されます。

これまで電子化が推進されてきた工事中の書類に加え、完成時の書類の原則電子化を行い、工事受注者が作成する工事書類のさらなる電子化が推進されます。

○官庁営繕工事では、これまで工事中の書類について情報共有システム等を活用した電子化の推進が取り組まれてきましたが、電子データの他に紙でも提出が求められていた完成時の書類についても原則電子データのみの提出とするよう地方整備局等に通知されました。

報道発表資料:完成図や完成写真などの提出を原則電子に一本化~営繕工事における工事関係図書等に関する効率化実施要領を改定しました~ – 国土交通省

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください