管工機材・住宅設備機器 価格改定(値上げ)

管工機材や住宅設備機器について、各種原材料の高騰及び原油値上りに起因する輸送費や副資材の上昇を背景にした価格改定(値上げ)が実施されます。

タキロンシーアイ株式会社
塩ビ製排水ます・ポリプロピレン製排水ます及び関連製品:改定幅20%以上
2022年2月21日出荷分より実施

株式会社ベン
弁類(一部製品を除き)10%以上アップ:2022年3月1日出荷分より実施

株式会社ブリジストン
給水給湯配管(商品名:「プッシュロック」、「プッシュマスター」)の金属部品
6%アップ:2022年4月1日出荷分より実施

TOTO 住宅設備機器商品の希望小売価格改定
衛生器具:3~8%程度、ウォシュレット:2~13%程度、水栓金具:6~12%程度
2022年10月1日受注分より実施

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください