空調設備工事の施工要領書

ダクト用材料並びに付属品(1)

(1) 亜鉛鉄板:JIS G 3302(溶融亜鉛めっき鋼板及び鋼帯)による、一般用または建築外板用とする。 (2) ステンレス鋼板:JIS G 4304(熱間圧延ステンレス鋼板及び鋼帯)またはJIS G4305(冷間圧延ステンレス鋼板及び鋼帯)とする。

続きを読む ダクト用材料並びに付属品(1)
ダクト用シール材・テープ

ダクトコーナー部のシール材は、シリコンゴム系またはニトリルゴム系を基準としたもので、ダクト材質に悪影響を与えないものとする。ダクトの継ぎ目(はぜ)のシール材はブチルゴム系、クロロプレンゴム系、変成シリコンゴム系を基材としたものとする。

続きを読む ダクト用シール材・テープ
ダクトフランジ用ガスケット

1.フランジ用ガスケット 繊維系のグラスウール、ロックウール等を使用した厚さ3mm以上のものとし、飛散の恐れがなく耐久性を有したものとする。

続きを読む ダクトフランジ用ガスケット
ダクト用材料(塩化ビニル鋼鈑)

1.ダクト用材料 1)塩化ビニル鋼板(樹脂フィルム積層鋼板) 表1 規格品・仕様 ※1 JIS G3302溶解亜鉛めっき鋼板、または同等以上の品質を有する鋼板を使用。

続きを読む ダクト用材料(塩化ビニル鋼鈑)
ダクト用材料(亜鉛鉄板)

亜鉛鉄板は、JIS G 3302(溶融亜鉛めっき鉄板及び鋼帯(亜鉛鉄板)による一般用(SPGC)、または建築外板用(SPGA)、及びJIS G 3312(カラー亜鉛鉄板(塗装溶融亜鉛めっき鉄板及び鋼帯))による2種(SCG2)一般用(c)、または建築外板用(A)とし、JISマーク表示品とする。

続きを読む ダクト用材料(亜鉛鉄板)
空調用ダクトの吊りボルト選定

適用範囲:空調用ダクトをスラブからで吊りボルトで吊る場合。W×Hが3,000×1,500まではすべて吊り間隔3,000以内で吊りボルト径M10とする。質量は長辺750まではアスペクト比1:1で計算し、751以上はアスペクト比1:2で計算している。

続きを読む 空調用ダクトの吊りボルト選定